便秘は美容の大敵です

日ごろからあまり野菜を食べていなかったり、運動していない現代人が多いです。これらは、お通じのために必要なことです。野菜には食物繊維がたっぷり含まれていますし、運動すれば腸のぜんどう運動が活発になります。プラスして乳酸菌が豊富な発酵食品をたくさん食べるとより一層腸が活発になります。

便秘になってしまうと、老廃物がいつまでも腸の中にい続けることになってしまいます。腸は体調管理にも重要な場所ですが、肌にとっても重要な場所です。老廃物がずっととどまっているので、体調が悪くなりますし、そうすると肌トラブルが出やすくなります。悪いものをどんどん出し続けないと血液に毒素や細菌が入りこんでしまいます。そして、全身に行き届いてしまいます。そうなると、肌にも毒素や細菌が届いてしまうというわけです。

美容のために、良い化粧水や乳液などを使っていても、自分の体の中にある毒素や細菌が肌に届いてしまうと効果も半減してしまいます。便秘を改善することで、肌を美しく保つことができるので、食生活を見直してみてください。また、適度な運動も取り入れましょう。出来ることをするだけで十分です。ストレスになると逆効果なので楽しんで行ってください。